格安 航空チケットはいつ予約するのがお得なのか?飛行機チケットを安く買う方法。

空港時刻表示版 旅行

こんにちは、YASUです。

先日ようやく日本帰国時のPCR検査証明が3回のワクチン接種した方は必要なくなりましたね。

これで気軽に海外旅行に行ける様になりました。

しかし、最近の円安、燃油高で航空チケットは高騰してますよね。

そこで今回はとある記事を紹介しようと思います。

記事の配信元はgoogle フライトチームのマネージャが書いたブログからです。

内容はグーグルが過去5年間の米国便運賃データを分析し、最も価格が安くなる予約のタイミングなどを調べた結果を発表したものです。

スポンサーリンク

格安航空チケットとツアーやパック旅行と何が違うのか?

まず、格安航空チケットは航空券のみである事

その分、日程も自由好きな場所ホテル予約できる。同じホテルに連泊する必要もないです。

費用は航空券と宿泊費用の組み合わせで予算を抑えた旅行も可能格安航空チケット浮いた旅費で食事をリッチにもありです

他にも、現地のホテルを調べているうちにレストランや観光にも詳しくなれます。

デメリットもあります。

値段をチェックするのが面倒
タイミングを逃すと価格が高くなる
などのデメリットもあります。

ツアーやパック旅行日程やホテルも指定されてしまう

こちらのメリットはホテルなどの下調べなどしなくても良い点

日程が短い場合は格安な時もあります。

航空チケットはいつ買うのが安い?

具体的には出発の 21 ~ 60 日前に最も安くなる傾向がある様です。

記事では44日前が最も安くなるとの事。

行き先や時期によっても変動はあると思います。

なるべく早めの計画を立てるのが良いようですね。

1か月前にはフライトを決めたいですね。

出発の曜日も気にかけて検索。

旅行日程で出発する曜日は週の前半がおすすめです。

私もGoogle フライトで検索しますが、日曜日、月曜日出発は安いように感じていました。

記事では週前半の日曜日から水曜日に出発すると12%ほど安くなるとあります。

旅行の日程を決めるときには参考にしてください。

直行便より乗り継ぎ便の方が安い。

乗り継ぎ便利用は確かに安い事が多いですね。これは私もそう思います。

しかし、時間にゆとりのある方でないと難しいかもしれません。

ちなみに20%ほど安くなる傾向があるようです。

乗り継ぎ時に観光できる場所と時間があればうれしいかもしれないです。

海外旅行の航空券を予約してみました。

そんな記事を見る前でしたが、成田ーバンコク間のチケットを予約してみました。

記事と内容とは異なる点も多いですが、今回は偶然安いチケットを見かけて即購入してしましました。

予約日は9月2日 20日前の予約ですね。

出発日は9月22日

帰国日は10月1日

航空会社はエアアジア 成田ーバンコク往復 2人で79934円で予約しました。

1人当たり 39967円

最近では格安だと思います。

安いチケットを見つけるには為にはコマめに価格チェック

出典 google travel より

googleフライト以外にもスカイスキャナーは必ずチェックしましょう。

価格は時間で変化します。数時間前より安くなったり高くなったりします。数分単位で変動します。

コマメに価格チェックすると格安に巡り合う事がありますよ。

安いと思ったら即買う事。

チケットの価格チェックをしていると不意に安い価格のチケットに出会います。

その時は即ゲットすること。

購入ボタン押さずに例えば10分程度経過すると(サイトにもよります)

チケット価格が変動することもあります。

大事な事

パスポート

チケット購入にはパスポートを手元に置いておきましょう。

パスポート番号や氏名、生年月日を入力することがほとんどです

旅行に参加するすべての人のパスポート情報が記載されている所を写真

撮っておくと便利です。

私は全員分のパスポート番号が分からずにチャンスを逃した事が何度もあります。

まとめ

日程を決めたらコマメに価格チェック。

自分の決めた価格になったら即ゲット。

参加者のパスポート情報は事前に準備する。

あとは運次第!

でもツアー価格もチェックしておきましょうね。ツアーが安い場合もありますよ。

このブログを読んで格安にチケット購入できる事を祈っています。

タイトルとURLをコピーしました